DODGE RAM ダッジラムバンの修理

DODGE RAM VAN ダッジラムバン の修理




[PR]



2005年12月23日(Fri)▲ページの先頭へ
メータートラブル(DODGE RAM VAN)
メータートラブル

状態
ODOが点灯せず、スピードメーターが40km/hまで無反応

12月16日
納車時にODOが表示されていないことに気が付く。

9日の時点では点いてたのに。



12月17日
ABSの件で工場さんでメーター周りは手をつけていたので配線外れかと思いばらす。

5分もかからずメーターパネルは外れた。

裏を見ると2つのコネクタ以外にはコネクターは無い模様。

電球も確認、問題ない様子、メーターの電球は国産同様ひねって入れるタイプ。

12月19日
工場さんに出戻り。

12月20日
販売店さんを通じ状況確認。

工場いわくABSの電球を外すときにハンダがうまく流れなかったとのこと。

「ハンダ?」

メーターの電球はひねるタイプだってば!

どこまでここの工場面白いこと言ってくれるんだろ?

12月23日
メーター裏側のパネルに1つだけ空きがあるのでそこに電球を入れてみるとのこと。

電球は取り寄せ中むにゃむny・・・。

えっとね。そこはこの前試したんですわ、自分で・・・。

別の部分に同じ電球付いてるんだから、それ移植して確認してみればいいと思うのは素人でしょうかね〜?

そんな結果を聞く為に5日も預けてるんじゃないんですけどぉ〜〜(泣)


ちょっと疲れてきたなぁ・・・やっぱ自分で手配したほうが速そうですな。


2005年12月17日(Sat)▲ページの先頭へ
リアエアコントラブル(DODGE RAM VAN)
リアエアコントラブル

状態
リアエアコンが作動せず

12月09日
現車とご対面、可動する部分を全て動かしているとリアエアコンが動かない。

修理工場に優先順位低で時間があったら見といてと伝える。


12月17日
運転席前のヒューズボックス確認、10Aのヒューズが切れてる。

10Aでは小さそうなので15Aに入れ替えて、作動確認OK

とりあえずクローズ


ABSトラブル(DODGE RAM VAN)
ABSトラブル

状態
ABSランプとブレーキ警告灯点灯

11月16日発注
発注した時からABSランプが点灯していた。

ここの販売店さんは新鮮な中古車が買えるのだが、工場は持っていないんです。
なので提携している工場さんで納車前点検と同時に調べてもらうことにする。

11月25日
工場さんからどうなったか連絡がこないので販売店さんを通じて確認。

テスターが無い為調べられない、テスターが12月4日には使えるので待って欲しいとのこと。

並行だからしょうがないよね〜って思い、待つ。

12月 4日

工場から夕方になって返答。ブラジル並行の為ABSがついていないとのこと。

「は?」

えっとですね、オートチェックでVINからヒストリーを事前に調べてたんですよ。
で、ヒストリー上はCAで新車登録されてるんです。だからブラジル並行の話は???

もしかして今時の4輪ABSしか知らなくて、ABSユニットとかFホイールセンサーが
無いからそう言ってるのかな?まさかプロがねぇ・・・。

RWAL知らんの?

もう面倒なので、ABSの玉だけ外してもらうことにする、後は自分でやるから。


12月09日
現車とご対面、ボンネットを開けバッテリー下を覗き込む。やっぱりRWALだこの車。

とりあえずバッテリーCUTして様子見ようかな? 

ヘインズのマニュアルだとABS系が結構わかりずらい・・・。

以下続きます。


   


ダッジラムバンとの生活を綴るサイトです。


新着トラックバック/コメント

DODGE RAM VAN WORLD

カレンダ
2017年11月
     
25
26 27 28 29 30    

アーカイブ
2005年 (21)
11月 (10)
12月 (11)
2006年 (5)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (1)
2007年 (7)
12月 (7)
2008年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:19
昨日:72
累計:323,343